ぼくの名前にも入っている「菊」。
いつもお世話になっているハレバレシャシンの山本さんが個展をやっているので見に行ってみました。
入ってすぐ右に菊が一輪ずつの作品。
人の肖像画を思わせる不思議な感じの作品です。菊にいろいろな人格が宿っているような。
あーこの人はこういう人生だったんだろうなぁ的な。
菊の花なのになぜかそんなふうに思っちゃいました。
12日までやっているようです。「ここでは菊を手向ける」こんな渋いタイトルもすきです。

ぼくの名前にも入っている菊。身の回りにもいっぱいある菊。
キクキクキクキクっていっぱい言葉にしてみるとだんだん言えなくなることを発見しました。
試してみてください。

「ここでは菊を手向ける」
会期 2016.3.5.sat〜3.12.sat
休館日 日祝
時間 13:00〜23:00
会場 CAI02 raum2/3 札幌市中央区大通西5 昭和ビルB2

IMG_5229