ラベルとノベルティのデザイン

ご無沙汰の更新です。

札幌の八剣山ワイナリーのCHOINOMI250シリーズのラベルのデザインをしました。
250ccという量(グラスで約3杯分)で気軽に飲める量のワインです。
ワインってボトルで飲むイメージで量も多いのでちょっと飲みたいなぁっていうときにこの量がおすすめです。
ぼくのおすすめはナイアガラとシードルです。シードル美味しいですよ!
ちなみにこのワイナリーのスパークリングワインのラベルもデザインさせていただきました。
先日このスパークが置いてる「餃子の松」さんに行きましたが餃子とスパークがめちゃめちゃ合います。
というか餃子がすごく美味しいですここ。餃子バーなのでちょっと飲んでちょっと餃子つまんでみたいなのがいいです。

そして銀座にオープンしたGINZA SIX内のCITIZEN FLAGSHIP STORE TOKYOのオープニングで使用する
ノベルティのデザインをさせていただきました。
これは友人の24Kの高瀬さんからの依頼もあり一緒に考えてみました。
板紙にはミルクラフトを使用し(Vカットで折り加工しています)、中にはエゾシカセーム革がはさみこんであります。
時間をイメージしたドットに針をイメージしたヒモ通し、セーム革を固定しています。
セーム革は時計ももちろんですがメガネ拭いたりするのもすごくいいですよ〜
そして24Kの内職作業には頭がさがります。面白いお仕事ありがとう!