結納ウッドクラフト「旦」(あした)

北海道産の木材を使った結納ウッドクラフト「旦」(あした)のパンフレット、ロゴマークのデザインをさせていただきました。

「旦」は、シンプルな北海道産の「北限の桐」を使った高級品の木の箱です。
(この仕事で北海道にも桐があるのを初めて知りました!)
そして箱を置くお盆は北海道産のニレ・セン・クルミなどの木材です。
箱の取手と裏面のプレート部分は真鍮製になっています。
木も真鍮も手触りがすごくいいんですよね。
そして水引で作られた鶴と亀がかわいいです。そのままアクセサリーにしてもいいような。

シンプルな木の箱はずっと二人の暮らしのなかで残っていくものになると思います。
ご結婚予定の方は一度、目に、手にしてみてはいかがでしょうか。

あ、マークのデザインはお盆と箱の組み合わせそのままを形にしました。
というのも、ネーミングを考えたライターの佐藤優子さんとの打ち合せで
実際の箱の写真を見たときに、もうこの形しかないってなりますよね。
(もっと詳しい内容は佐藤さんがブログで書くはず!笑)
「旦」っていう字がすでに形そのものを現しています。
形もコンセプトも兼ね備えたすばらしいネーミングです。

ご結婚の予定のある方はこちらへ。
https://www.facebook.com/yuinou.woodcraft.ashita/

 

写真:山岸せいじ
※パンフ画像は一部抜粋。